FC2ブログ
fc2アクセスランキング

2013'01.18 (Fri)

きょう、1月17日に。

追悼2013



1995-1-17 阪神・淡路大震災から 

18年、、、

こころから、亡くなった方の、ご冥福をお祈りします。


地震や、天災が、起こる前、

事前に、早く予知できるように、

研究者の人たちが、いつも見守ってくれていることに、感謝します。


ありがとう☆彡 (*^ー^*)


そして、国、県・市で働く人たちが、

安全で、正しい情報により、

非難を指示できるように、

ライフラインを整備してくれていることにも、改めて感謝っ。(o^-')b


いつも、ありがとう。

これからも、ぬかりないように、よろしくお願いします。m(_ _)m





1995-1-17 この日は 京都にいました。

当時、わたしは、高校生で

通うはずだった 大学の面接試験の 2日前でした。


試験は中止となり、延期され、

ちっと、帰宅するまで、心細かった。





高校は、カトリック系だったので、

キリスト教徒でなくても、

聖書を暗記する授業があり、

駅で、ホテルで、みんなで、手を握るように言われ、

不安になると、、、


だれかが、朝礼のお祈りの言葉を、

ぼそぼそと、小声で言っていた。


親に猛反対され、この大学には、行けなかった、がっくし。

写真は、野口聡一さんのツイートから、頂戴しました。(^_^)





途中どこか、場所は忘れたけど、

たくさんの人が、迎えに来てくれ、

いっぱい抱きしめてくれた。


母さんは、心配して、疲れた顔をしていた。


久しぶりに思い出しちゃった。(o^-^o)



テーマ : 防災・命の尊さ - ジャンル : 学校・教育

タグ : 阪神・淡路大震災

02:07  |  ひとりごと  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

ポニョさんへ☆彡

ぽにょさんへ♪

> 阪神・淡路大震災から18年経つのですね。

18年で、被災地は、大きく復興しました。

戦後の日本人が、すごい強い力で、

高度経済を築いたように、

阪神・淡路大震災の、再建も、素晴らしい!!


哀しい痛手を負った中から、

復活する為に、

成し遂げてきた、その力や功績を、

東北の被災地へ、繋がっていく、、、

・・・

地震は、起きてほしくないですね。


> 地震は、地形を変えたり、人工の建造物を
> 破壊するだけでなく、生き物の命を奪ったり、
> 生き物の運命をも大きく変えてしまいます。


うんうん、そうですね。

日本には、

世界に誇れる、建物や、有形文化遺産がたくさんあります。

大きな地震が来ても、

崩壊しないように、

後世に、遺していってほしいです。(o^-^o)



> また、人間は、自然の脅威には無力なところもありますが、
> 政治や科学技術の力で、少しでも避けられるように
> することが早急に望まれます。


ツイッターで、ライフラインが整いました。

実際、起こったときに、

ちゃんと、

正しい情報が流れるように、

そして、

自分の身は自分で、守れるように、

情報をすばやくキャッチできるように、

情報収集力を、磨いていきたいです☆彡


平和を祈って。


ふみえ | 2013年01月22日(火) 06:52 | URL | コメント編集

こんばんは

阪神・淡路大震災から18年経つのですね。

地震は、地形を変えたり、人工の建造物を
破壊するだけでなく、生き物の命を奪ったり、
生き物の運命をも大きく変えてしまいます。

ふみえさんも、行く大学が変わってしまったのかも
しれませんが、それで良かったのか悪かったのかは、
一概には言えませんでしょうね。
その辺は、その後の人生をどう生きたかで決まる
のかもしれません。

また、人間は、自然の脅威には無力なところもありますが、
政治や科学技術の力で、少しでも避けられるように
することが早急に望まれます。
ポニョ | 2013年01月20日(日) 19:21 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |