FC2ブログ
fc2アクセスランキング

2013'04.12 (Fri)

たいせつな おともだちへ

60_5011.jpg





『 ひとりごと 』


ここ数日

ずっと ずっと 泣いてた  わたし

まったく ことばが 出せなくなってしまった わたし


アタシの どこが 歪んでいるのか わからなくて

探しても よく見つめ直しても 答えが 見つからない。
 

ことばを 出すこと じたい

緊張してしまい 不安に なってしまった わたし






b0187865_0412111.jpg





わたしの言葉は 

ひとを 愛する 言葉なのか 


それとも 

ひとに 愛されたくて 

好きな人の 気を引く

優しい声を かけてもらいたい

『 媚びている 』 言葉なのか





051029_chihiro_021.jpg




頭が ぐちゃぐちゃで

はじめて じぶんの ことばが

ひとの こころに どう伝わるのか 

考えた 数日だった。

怖くて 苦しかった~。


考えても  さっぱり 分かんないから 

考えるのを や~めた (^^)♪





わたしは 

友達  大切に想うひと  

大好きなひと  愛してるひとに 


飾らずに 素直な こころで

キモチを 伝えた。





blog_import_512f494b7ef591.jpg




アタシは ひとから

『 媚びているように 』 

『 好かれたいと思われるように 』

『 愛されるように 』

『 愛想がいいように 』 

『 八方美人のよう 』


そう 思われても いい。 (o^-^o) OK!


ことばに 相手を想う キモチや

こころを こめたことを 

わたしが じぶんが いちばん よく知っている

だから  (=^ェ^=) オーライ!






E38090EFBC95E381.jpg




大事なひと だから

好きな ひとだから 


アタシを 好きになってほしい ひとだから

アタシを 気に留めて ほしい ひとだから


そのひとに 愛情があるから
 

媚びるような 気を引くような 

感じの言葉になるのは

自然なこと だよ。 (o^-^o)





500-508_ap1.jpg





波長が 合わない人は いるよ。

だって ちがう にんげん だもの。


わたしを 受け入れない人は いるよ。

わたしも 好きになれない人が いるんだもの。


ひとの ことばで つらくて 泣いちゃうことも あるよ。

そのひとを 理解したいって 想ってるから 涙でちゃう。



 

tihiro211.jpg




くよくよしたり

どこが だめなんだろ~う って


自分の 弱さを 探す 時間

泣いて うずくまる 時間


その時間から なにも 生まれるものはない。


涙で ぐたぐだに なり

笑顔に しばらく なれないかな~と

想ったけど (^^)♪


こういう 考えにゆきついた。






img_1173082_36279000_11.jpg





傷ついた 言葉は

忘れない ほうが いい。


忘れたほうが いいという 意見が 多いが 

わたしは そうは 思わない。


ぐさっと こころを 突き刺すような

マイナスな言葉の 持ち主に

近寄らない 関わらない 理解しようと しない方がいい


じぶんが そのひとと 同じような 言葉を 

使わないように

わたしの こころを 守るためにも

わたしの 教訓にする (^^)♪


どんな 教訓なのかは ナイショ  (o^-^o) 






この 『ひとりごと』 削除しようと 思っていたけど


自分の ことばに 自信を なくしたとき 

こころに 雨が 降り止まないとき


いつでも 読み返し

こころに 虹をかけるために

そして

前に 進んで ゆくために 

ここに 書いて おこう。 






バラと少女




さあ~

いっぱい 泣いた分 

愛で いっぱいにしよう。


よし! \(*^▽^*)/


アタシ ふぁいと~!





1354098177_photo2.jpg





とても こころが 沈んで

もう ひとを 想う 言葉が 書けなくなったら

どうしよう


大好きな 歌を 詠めなくなったら

どうしよう


泣きながら 一通の 手紙を 書き 送りました。


いろんな キモチを 文字に まとめてゆくと


朝になり カーテンを開けると


雲ひとつない とても 美しい 青空が 広がっていました。


(o^∇^o)ノ  本当に きれいな 朝だったんだ。 d(^▽^*)






たいせつな おともだちへ 


キミに 手紙を 書いてよかった 心配をかけちゃった。  


わたしの 話しを じっくり 聞いてくれるひとが いてよかった。  


わたしに ひとを愛することの 

優しさと 哀しさ 厳しさを 教えてくれた

映画 『 愛、アムール 』  ありがとう   \(*^▽^*)/


そして、

こころを  やさしく包み  癒してくれた

いわさきちひろ さんの 

愛にあふれた たくさんの 絵画に
 

感謝のキモチと

こころをこめて☆   

2013.04.12

ふみえ



268_img_1_o (1)





  

テーマ : 幸せになる考え方 - ジャンル : 心と身体

タグ : アタシへ

07:04  |  ひとりごと  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |