FC2ブログ
fc2アクセスランキング

2013'05.11 (Sat)

桜に 染まる 想いを 祈りと ともに キミに届け

fc20511top12





広島市 “白神社” の 

『 染井吉野 』 を 

3回 続けて 連載 してきました。 (o^∇^o)


白神社の すぐ近くに 『 平和記念公園 』 が あります。

ことしも 平和記念公園 は 桜並木が とても きれいでした。 


ほんのり 原爆ドーム さくら色!  


★  『 緑色の 市内電車 』 が 橋を 通っています。

写真の中から 見つけれるかな?  






fc20511_2_1





白神社を お参りするように なってから

 鳥居 』 をくぐる 前と

鳥居から 出た 後、  

丁寧なこころで お辞儀をする ようになりました。 


この神社に お参りする方々の 

大半の方が そうされていて 


わたしも 自然と 見習い 身につき


「 これから お参りさせていただきます。 」 

という キモチで

お辞儀を しています。  (*^▽^*)ゞ






fc20511_3_2





白神社の 『 狛犬 (こまいぬ) 』 さん です。 (=^ェ^=)


狛犬さんが だいじに 抱えて守っている

丸い 玉の石に 必ず 手を 当てています。 


パワーがあるかどうか わかりませんが (=^ェ^=)

なんとなく。 (^^)♪


石に 手を当てながら 

そっと こころで 祈る。



明るい 穏かな キモチで 

また ここに 参ることができますように 

願いをこめて・・・







fc20511_4_2





雨の日 に 参詣したときは 

『 鎖樋 くさりとい』 から 

落ちてくる

雨の雫 を ゆっくり 眺めます。 (*^ー^*)


神社の周りは 交通量が 非常に 多いので

伝って 流れ 落ちてくる 

雨の音は 聞こえない けれど


見てるだけでも 

趣きがあり 雰囲気が好き (人〃ω〃)  






fc20511_5_2_1





この木は 『 クスノキ 』 です。 

昭和20年8月6日 

白神社は 原爆により 焼失しました。


(原爆投下から 10年後に 再建されました。)


この クスノキは

『 爆心地から 490メートル 』 の場所にあり

神社とともに 焼失しましたが…


根元から 芽が出て 

立派な たくましい 木になり 


美しい 青々とした 

緑の 葉っぱを 

たくさん きょうも つけています
   






fc20511_6_2





太い 樹の幹に ふれていると

大波 小波 毎日 いろいろ

想うように 前に進めない日があっても


この クスノキに 会うと

『 また いちから はじめれば いいさっ。 (*^ー^*) 』

『 よし! いまから 一歩踏み出して がんばろう~! 』




“背中を ぽん” と 押してくれる

わたしに とって とても だいじな クスノキです。
  







fc20511_1





そうそう! 

16世紀 戦国 安土桃山時代 まで

白神社 あたりは 『  』 だったんだよ!  

船が 岩礁に 衝突しちゃうから

船人が 岩の上に 『 白い紙 』 を立て

 船の安全 』 の 目印 に したことから


☆ 白紙 ⇒ 白神 ⇒ 白神社に なりました (*^ー^*) 


  連載 完結!






fc200105染井04201305




ひとつ 願いが 叶うよう

桜よ 大切な人に 届け給へ 

変わらぬ想いを 祈りと ともに 
 


テーマ : 大切な人。 - ジャンル : 恋愛

タグ : 桜の花 大切な人を想って

07:31  |  花の写真と、幸せになるために  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

トトロさん、ありがとう(^^)♪

トトロさんへ (o^∇^o)ノ

メッセージありがとうございます (^^)♪

とっても、うれしかったです☆

>日本人に生まれたからには
>原爆ドーム・平和記念公園にはいつかは
>行かなきゃいけないという使命みたいなものを感じます。


昨年も、

広島の原爆ドーム周辺の 桜の写真を載せました。

平和記念公園は、桜の木がたくさんあるんですねと

県外の方にメッセージを頂きました。

そのとき、

原爆ドームの周りの

美しい春の風景こそ、生命の尊さを感じ

毎年、平和への感謝の気持ちを、こめて、

載せようと決め、2年目になりました。(^^)♪

来年も、また、桜色の原爆ドームの

写真を、ブログに載せたいなと、想います (o^∇^o)ノ


>形式的にお辞儀をするだけでは、伝わらないですよね。丁寧なこころは必要だと感じました。

この『白神社』以外の

他の神社などでは

鳥居の出入りの際、

お辞儀をされる方を、お見かけしません。


逆に、この『白神社』の鳥居の出入りの際、

お辞儀を『されない方』は、お見かけしません。


不思議です。(o^-^o)


>クスノキは驚きです。元気をもらえます。
>自分も叩かれてもまた復活できるようになりたいです。


お参りする際には、

必ず、被爆木のクスノキを触って

帰ります。

樹の太い幹が、温かいです。

広島市には、このような、被爆樹が

いくつかあるのですが、


人間と同じように

自然もだいじな地球のいのち。


忘れないようにしなきゃ、と、

木を見上げながら想います。


メッセージ、本当に、ありがとうございました (*^ー^*)


こころをこめて☆
ふみえ | 2013年05月29日(水) 06:24 | URL | コメント編集

はじめまして

ふみえさんの素敵な写真に惹かれてコメントさせていただきたくなりました。

日本人に生まれたからには原爆ドーム・平和記念公園にはいつかは行かなきゃいけないという使命みたいなものを感じます。

1枚目の写真の緑の列車見えますよ。可愛い列車ですね。

>丁寧なこころで お辞儀をする ようになりました。

僕も見習わないと。なんか形式的にお辞儀をするだけでは、伝わらないですよね。丁寧なこころは必要だと感じました。

クスノキは驚きです。元気をもらえます。自分も叩かれてもまた復活できるようになりたいです。


トトロ | 2013年05月25日(土) 12:57 | URL | コメント編集

ポニョさんへ☆彡

ポニョさん、こんばんは (*^ー^*)

白神神社の 染井吉野の 桜を

いろんな角度から ブログで

紹介してみました (^^)♪


ちいさな 神社ですが

広島市に出かけた時に

いつもお参りするので

紹介できる機会が 出来て 良かったです♪


平和大通りあたりが 海だったと

看板の説明を 読んで 驚きました (^^)


海だった頃の、広島市内の様子は

どんな感じだったのかなあ~と

興味があります。


> それにしても、原爆にあっても、新しい芽が出て
> 生き残ったクスノキは驚きですし、毎年何年も
> 何年もきれいに咲くサクラもですが、とても生命力
> の力強さを感じますね。


爆心地からすぐ近くだから

地面は 焼けて 植物が育つような 様子ではなかったでしょうね。

どんな 状況に あっても

新しい芽を出し

生命たくましくあれ! と

教えてくれる

クスノキ と 桜の花に

前向きに生きていくことの

大切さを 学びました。(^^)♪


> そういう白神神社に頻繁に参拝されているという
> ふみえさんの願い、思いが叶うといいですね!


叶うといいな。

叶わなくても 叶えたい願いごとが

こころに あることが

うれしい いまの わたしです。


こころをこめて o(^▽^)o
ふみえ | 2013年05月15日(水) 02:37 | URL | コメント編集

こんばんは

白神神社は都会の喧騒の中にある小さな神社
だそうですが、だからこそ落ち着いた趣きが
あっていいのでしょうね。

そして、16世紀の頃は周辺は海だったそうで、
また20世紀には原爆にもあってその後再建
されたとのこと、歴史が刻まれているのですね。

それにしても、原爆にあっても、新しい芽が出て
生き残ったクスノキは驚きですし、毎年何年も
何年もきれいに咲くサクラもですが、とても生命力
の力強さを感じますね。

そういう白神神社に頻繁に参拝されているという
ふみえさんの願い、思いが叶うといいですね!
ポニョ | 2013年05月12日(日) 19:10 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |