FC2ブログ
fc2アクセスランキング

2013'07.07 (Sun)

天の川 一夜の契り 二つ星 今宵の逢瀬 いと羨まし

FC2関山070720133





逢ふまでの 命もがなと 思ひしに

くやしかりける わが心かな (西行)




憂きことを 忘れ酔いしれ 今宵こそ 

わが花の色 キミ染めたまへ (ふみえ)





七夕_平滋子3





あなたに 逢いたいです 


あなたに逢えるならば 

命と引き替えても いいとまで 想っていました。 


また次に 逢える日までの 切ない気持を 考えると


いっそう 逢わないほうが よかったのではと 

想ってしまった 自分の心を 


反省してしまいます。
  


( 解釈: ふみえ




七夕_平滋子4





おつらい 気持を 今夜は 忘れて  

やっと お逢いできたのだから 

一緒に 楽しく過ごしましょうね。 



わたしの すべてを

あなたで いっぱいに してください。
 









fc20707ふにゃ





きょうは  七夕  の日です  


みなさんの 街は 星が 輝いていますか?


星が 輝いている街も あれば

雨が 降っている街も あると想います。



七夕に 降る雨を 

『 洒涙雨 』  『 催涙雨 』 

『 さいるいう 』 と 言います。



織姫さんと 彦星さんが 流す

『涙の雨』 を 意味します。  










天の川201307073





星が 見えていようが 見えていなくても

わたしは とても ロマンチックな 気分です。  


なぜなら。。。


世界の どこかで

『 織姫星 』 の こと座の ベガ

『 彦星 』 の わし座の アルタイル 

いま輝いています。




天の川203107075





いっしょに 夜空を 見上げてみませんか?


  世界の どこかで いま 輝いている 2つの星  


天の川に 橋が 架かり 


織姫さん と 彦星さんが 一歩 一歩 近づき  

橋の真ん中で



うれしそうに 喜び 抱き合う姿を 

こころに 想い浮かべて みませんか?





天の川20130707





織姫さん 彦星さん おふたり 再会 おめでとう! \^O^/

拍手しませんか (^o^)/♪♪♪


なによりも


雨が 大地をうるおし 花や草木を 

育ててくれることに 感謝したいと 想います。

(o^∇^o)ノ










FC2関山3070720133





彦星さんと 織姫さん お2人の 恋心に 近い

西行さんの 和歌を 紹介したいと 想います。



『 逢ふまでの 命もがなと 思ひしに 

くやしかりける わが心かな 』



※ 西行さんの この和歌の 解釈は ひとによって いろいろ異なります。 


自分の命と 同じくらい たいせつで  

愛する人に ようやく 逢えました。


逢いたい気持ちが つもりすぎて

別れ際の 切なさを 考えていなかった。。。


また あなたに 再会する日まで 

こんなに つらいキモチを すると考えたら

出逢わないほうが よかったのでしょうか?











fc2関山4070720132





私は この和歌を 出会ったことを 後悔している意味ではないと 

解釈します。  (*^▽^*)ゞ


『 やっと 出会えて とっても 幸せなのに

また キミと 別れることを 考えると つらいんだ。

キミを 離したくないくらい 愛してる  
 』 


という ラブレターだと想います。 


わたしが この和歌を もらったら

きゅんきゅんして 感動しちゃうな~! (〃∇〃)



出会えたことを こんなに 喜び

一途に 愛する 西行さんの 

愛情表現の すばらしさに

ブラボー! (人〃ω〃)ステキ
 




平清盛さんが 活躍してた時代に

和歌に馴れ親しんでいる 公家でもない


武家に生まれた 一般人の 西行さんが

めちゃくちゃ かっこいい歌を 作れるって すごい! 

そう想いませんか? (o^-')b 









fc2関山5070720132





西行さんの 中宮 璋子さまへの

届くことのなかった ラブレター。   


わたしが 璋子さまならば 返歌は 


『 憂きことを 忘れ酔いしれ 今宵こそ 

わが花の色 キミ染めたまへ 
 』


いまから そんなに しょんぼりせずに

やっとこうして あなたに 出会えたの ですから

今宵 ずっと こうして あなたに 寄り添って 

美しい夜を 一緒に 楽しく 過ごしたく ございます。
 




FC2関山070720132





天の川 一夜の契り ふたつ星 今宵の逢瀬 うらやましけり





ふにゃ七夕完結1





とっても たいせつな 

あなたと

わたしの 

これからの人生 すべて

上手くいきますように!! (o^∇^o)ノ


    


この記事の 写真と イラストの中に 

全部で 5つ ハートがあるよ!!

見つけれるかな~! ( ̄▽ ̄)




テーマ : 大切な人。 - ジャンル : 恋愛

タグ : 七夕 桜の花 大切な人を想って

22:15  |  花の写真と、私の恋  |  CM(5)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

ゆうみんさん、ありがとう!

ゆうみんさん、おはよう☆


先日は じっくり 話しを

聴いてくれて ありがとう~!

こころが 軽くなりました (^^)♪


> ハートも探せましたよ


よっしゃ! (o^-')b


ハート型の 桜は 偶然ではなくて

じっくり 時間をかけて 探して 

見つけ出しました。


努力したぜ!

がんばったっしょ (^^)♪

『成せば成る』!?


> ふみえさんの解釈と自作の和歌のセンスが素敵で
> 画像や写真とも相俟って
> ロマンチックで切ないけれど
> 前向きで
> 恋する乙女心を刺激されます。(#^.^#)

『憂きことを 忘れ酔いしれ 今宵こそ 
 わが花の色 キミ染めたまへ』の


『わが花の色 キミ染めたまへ』 という

下の句が 先に 想い浮かび


西行さんの 切ない片想いに どのように

返歌するか 考え


実は・・・

『 わたしが 璋子さまならば 』と

ブログの記事に、書きましたが


いつまでも 想い人を追い続ける 西行さんに

わたし自身を 重ねて

『 くよくよせずに 自分の気持に 素直にゆこう 』

という

自分への ふぁいとーを こめて

詠みました。


> 催涙雨って言うんですね。

> うちの方でも七夕の日

> 星は見えなかったけれど

> どこかの空できっと出会ってるんですよね!


天の川は、1年中、夜空に見えると、知ってからは

時差があるから

どこかの 国では ものすごい きれいな星空が 

見えて 出会ってるんだろうな~って

想いをめぐらすのも ロマンチックだな~と、

夜を過ごしました。


> 私の愛しい人も この空の下の
> どこかで 今日も 元気に生きている。
> それだけでいいと思っていたけれど

> 織姫様は 1年に一回でも
> 愛する人に会えていいなって思う。


ほんとじゃね。

好きな人が 同じ空の下 元気にしてる

素敵な考えじゃね。(^^)♪


七夕の逢引は、1年に1回か・・・

私だったら

別れ際は、わーわー

駄々をこねて 引き止めそうです (^^)♪


> 何よりも、会えなくても
> いつもお互いを思いやっているのが
> 羨ましいです。

会えないから

いい思い出が 強く こころに残り

会えないじれったさが

互いの 愛情を深めるのかな~。

お互いを思いやるこころは

男女に限らず

友情においても 大切にしていきたな。(^^)♪


> ふみえさんのように素敵な和歌が詠めると
> 良かったなあ (#^.^#)


自分の 恋歌を ど~んと 公開するのは

最初の頃 照れがあったけど


いまは 

『 まだ まだ 恋歌 詠める 若さ! 』って

幾つ年を重ねても 現役で 

恋をする 女性でいたいな って

想っています。


> いつもありがとう!


素敵な コメントありがとう!

ことしの 七夕は

去年は 無関心だったけど

いろいろ 考えたり

こうやって 考えを 共有できて

有意義な 

『夏のバレンタインデー』でした。


返事が 遅くなってごめんね。


こころをこめて

お返事を 贈ります。


こころをこめて

ふみえ

ふみえ | 2013年08月02日(金) 08:19 | URL | コメント編集

こんばんは

西行さんの歌は、さすがに昔の、歌がとても上手な
方の歌ですが、やはり悲しい気持ちがいっぱいに
なりますね。
それに対して、ふみえさんが作られた返歌は、
ストレートで明るく前向きな歌で、いかにも
ふみえさんらしくて、とても素敵です。

それにしても、西行さんとふみえさんの歌は、
七夕の彦星、織姫星に本当にぴったりしています。

ハート型は見ようによっては、5つあるように
見えるんですが、自信がありませんので、
教えてもらえたらと思います。
ポニョ | 2013年07月28日(日) 19:38 | URL | コメント編集

MayuMayu さん、こんばんは (^o^)/

MayuMayu さん、こんばんは (o^∇^o)ノ

そろそろ かき氷が恋しい季節になりました☆

東北の気候はいかがですか?


> またまた、ふみえさんの作った
> 返歌に心を打たれました。

ほんとう~? ヾ(* ̄ω ̄)ノ ヒャッホー♪


『憂きことを 忘れ酔いしれ 今宵こそ 

わが花の色 キミ染めたまへ (ふみえ)』


好きな人を 好きになり過ぎると

自分の元から いなくなっちゃったら

って マイナスな キモチになってしまう人っています。


わたしは、真逆で、好きになり過ぎるくらいの

素敵な人に出会えて ツイテル~~~♪

いっぱい好きって 伝えて 恋をエンジョイしなきゃって

ルンルンになります。


たいてい、片想いばかりですが ( ̄▽ ̄)

自分のこころを ピンク色に 染めるような

恋を ずっとしていきたいな と

想います。(*^▽^*)ゞ


> 七夕の夜に、二人寄り添いながら愛を語る。
> 正に、西行さんが望んでいた
> 理想の展開ですね。

平清盛さんの生きていた時代は

夜空の星は きれいだったでしょうね。

現代のように 夜 灯り 赤々とついていないから

西行さん 清盛さん 信西さん そして頼朝さんは

どんな風に 星空を眺めながら

こころは どんな想いで いっぱいだったのでしょうか。 


> ハート見つけましたよo(^∀^)o
> 桜の花がハートの形、
> ふにゃの空にハート、
> ブログの作り込みが、ウマすぎです。

> 読んだ人を幸せな気持ちしてくれます。


MayuMayuさんが こんなふうに 素敵な

メッセージを書いてくださったので

動画の サビの部分は

ハート型の桜にしました (*^▽^*)ゞ 

来年の春

たまたま この動画を観た人の こころを

優しいお気持に できたらいいなと 想っています。


参考になる とても 素敵なコメント 

ありがとうございました \(*^▽^*)/


感謝のキモチをこめて 

(o^∇^o)ノ
ふみえ | 2013年07月23日(火) 18:09 | URL | コメント編集

ふみえさん

読みました!

ハートも探せましたよv-238


ふみえさんの解釈と自作の和歌のセンスが素敵で
画像や写真とも相俟って

ロマンチックで切ないけれど前向きで

恋する乙女心を刺激されます(#^.^#)



催涙雨って言うんですね・

うちの方でも七夕の日星は見えなかったけれど

どこかの空できっと出会ってるんですよね!


私の愛しい人もこの空の下のどこかで今日も元気に生きている。
それだけでいいと思っていたけれど

織姫様は1年に一回でも愛する人に会えていいなって思う・・

何よりも、会えなくてもいつもお互いを思いやっているのが
羨ましいです。

ふみえさんのように素敵な和歌が詠めると
良かったなあ(#^.^#)


いつもありがとう!
ゆうみん | 2013年07月10日(水) 08:30 | URL | コメント編集

こんにちは。

ふみえさん、こんにちは。

東北は、昨晩、曇り空でした。 (^^ゞ


またまた、ふみえさんの作った

返歌に心を打たれました。


七夕の夜に、二人寄り添いながら愛を語る。

正に、西行さんが望んでいた

理想の展開ですね。

それから、

西行さんが残した和歌の解釈は、

私も前向きにとらえたいです。


彦星と織姫のように、

時の流れを忘れ、

愛する人を抱きしめていたい、

という思いになるからです。


ハート見つけましたよo(^∀^)o

桜の花がハートの形、

ふにゃの空にハート、

ブログの作り込みが、ウマすぎです。

読んだ人を幸せな気持ちしてくれます。


ドラマの 『仁』、

原作の 『仁』 

共に好きです。

どちらも、

「縁は異なもの」の展開で

ハラハラ、ドキドキしながら、観てました。

最後の展開も

ハッピーエンドになって

とっても満たされた気持ちになりました。
MayuMayu | 2013年07月09日(火) 08:02 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |