FC2ブログ
fc2アクセスランキング

2013'09.12 (Thu)

菊露で 10若返る 花盛り ~重陽の節句~

重陽の節句_fc201




9月9日は

『 重陽の節句 (ちょうよう) 


『 菊の節句 』 でしたので


お家で 節句の お祝いを しました。 (o^∇^o)ノ








重陽の節句_fc202




『 菊酒 』 です。

冷酒に 浮かせた 

黄色の 菊は

わが家で いま咲いている

『 スプレーマム 』 という 丸っこい菊の 花びらです。


花びら 『 5枚 』 浮かべました。 (^∇^)


9月8日の 5時ごろ 

2020年 東京オリンピックが 決定しましたね! (=^ェ^=)




ABE-san_0908.jpg




『 LINE (ライン) 』 に

朝 5時21分に

『 首相官邸 』 から 

ブエノスアイレスにいる 

ガッツポーズ姿の 安倍さんの 画像が 送られてきて

この 朗報を 知りました。 


とても 素敵な お写真だったので

ついつい うれしくて 

メッセージを 書き入れてみました。 (〃∇〃) v




東京オリンピックおめでとう




『 フェイスブック 』 に

『 朝日新聞 』 さんが

素晴らしい 写真を載せていたので

わたしも うれしくなり ルンルンでした☆彡  \(*^▽^*)/


いっぱいの 笑顔を 見ると 大きな歓声が 

聞こえてきそうです~☆
  (人〃ω〃) オメデトー♪







ご存知の方も 多いと 思いますが


YouTube に アップロードされていた

『 東京2020国際招致PRフィルム』 です。






44秒、45秒に


私の 大好きな 

俳優 『窪田正孝』 さんが

この PR フィルムに 出演していました☆ (o^∇^o)ノ


窪田ファン、 わたしも、 大喜びで

44秒からの 2秒を 

何度も 繰り返し 繰り返し 観ました~! 


非公開に なってしまい とっても 良いPR動画だったので 残念です。




窪田正孝_東京五輪PV1





生きてる間に

東京オリンピックを

見ることが できるなんて

すご~く 嬉しい気分なっし~~! ( ̄▽ ̄)v

おめでとうにゃ~。 (=^ェ^=)








重陽の節句の上生菓子01




重陽の節句は

『 菊酒 』  『 菊湯 』   『 菊枕 』 


菊の花を 使って いろいろ楽しみ方が あります。


重陽の節句用の 和菓子を 頂きました。 d(^▽^*)


ピンク色と 黄色の 和菓子が
 

『 着せ綿 (きせわた) 』 

という名前の

重陽の節句に ゆかりある お菓子です。  


(*^▽^)/  『 こし餡 』 が 中に入っていま~す。  (=^ェ^=)








着せ綿_fc202
 




菊の花に 真綿 (コットン) を かぶせることを

『 着せ綿 (きせわた) 』 といい

平安時代から 続いている 行事です。 



◎ 菊の香りする 夜露を 含んだ 

真綿で 肌を 清めると



『 邪気が払われ 』

『 若さが保たれ 長寿できる 』 


と されてきました。



この 『着せ綿』 を  実際に やってみました。 


前日の夜に 家で育てている 菊に コットンを 被せて

翌朝 肌を 拭いてみました。



『 綿きせて 十程若し 菊の花 』  (一茶)



『 菊露で 10若返る 花盛り  』  (ふみえ) 








重陽の節句_fc203




~ ぷち・豆知識 ~ 

菊の花は 一年中 手にいれやすい 花ですが

平安時代は 

菊は 『 中国から 伝来した 』

めずらしい 貴重な 花だった ようです。

綿も とても 高価でした。 (^O^)


むかしの人は 季節折々の 風習を とても 大事に していました。 


重陽の節句に 関わらず

日本には 『 五節句 』 あり


節句ごとに ゆかりのある 

花を 愛で

伝統ある 和菓子を 頂きながら

ひとつひとつの 風習にこめられた 意味を考える。




はるか昔より伝わってきた 風流を 楽しむこと~★

『 いと をかし 
 』 







 
重陽の節句に生けてみました。01





重陽の節句に

菊の花で 

アタシ風に アレンジして (*^ー^*)

大切な人に プレゼントしました。 





『 菊の花 若ゆばかりに 袖ふれて
      花のあるじに 千代はゆづらむ 』 (紫式部)





『 菊の露で 肌を拭くと 

千年 寿命が 延びるということですが

私は 若返る程度に ちょこっと袖を 触れさせてもらい

千年の寿命は この花の持ち主であられる 

あなた様に お譲りしたいです。 』



大好きな 紫式部さんの 和歌です。

奥ゆかしい 女性 憧れです。 (人〃ω〃)ステキ







窪田正孝_東京五輪PV2




 『中秋の名月』の頃、 お会いしましょう~☆


またね~(o^∇^o)ノ 





  

テーマ : 幸せになる考え方 - ジャンル : 心と身体

タグ : 大切な人を想って

08:39  |  花の写真と、幸せになるために  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

ポニョさん、素敵なメッセージありがとう!

ポニョさん、こんばんは。

お元気ですか?

ご無沙汰しております。


> 今回のブログ、よく出来ていますね。
> テーマ、内容、写真、どれをとっても素晴らしいです!

わ~、うれしい!

ありがとうございます。

重陽の節句について、

ブログで書いている人が、少なかったので、

いろいろ、書物で勉強したりしました。

子どもの節句があるように

重陽の節句は、大人の節句だと言われています。


残念ながら、一般家庭には、普及はされていませんが

私は、5節句を、ひとつずつ大切にして

楽しむことを、続けていきたいな、と、想います。 (*^▽^*)ゞ


> 平安時代から続いている『着せ綿』の作法も実際にされ、
> 更に和歌も作られるなんて、本当に素晴らしいです。


一茶さんの、俳句をお手本に、

俳句を作ってみました。

季語を入れて、歌を作るのは、結構、面白いですよ。

ぽにょさんも、歌を詠んでみませんか?


> また、ふみえさんが撮った写真は、どれもとてもきれいに
> 撮れていますね。
> 一眼レフで撮ったのですか?構図もとてもいいです。


一眼レフで、撮りました。

ケーキを食べる習慣はありますが、

生和菓子を食べる習慣は、

こういう節句のときにしかないので、

たまに、頂くと、日本人で、よかったと

趣を感じます。


いま、新しい記事を作っているので

近日中に、アップロードしたいと想います。


いつも、素敵なメッセージありがとう。(o^∇^o)ノ

こころをこめて☆彡
ふみえ | 2013年10月22日(火) 03:10 | URL | コメント編集

こんばんは

今回のブログ、よく出来ていますね。
テーマ、内容、写真、どれをとっても素晴らしいです!

テーマが9月9日の『重陽の節句(菊の節句)』で、
家で節句のお祝いをするなんてとても風流ですね。

『着せ綿』という名前の重陽の節句にゆかりあるお菓子と、
冷酒に自家製の菊を浮かせた『菊酒』を頂かれ、
平安時代から続いている『着せ綿』の作法も実際にされ、
更に和歌も作られるなんて、本当に素晴らしいです。

そして、菊の花のかわいいフラワーアレンジメントを
大切な方にプレゼントされたとのことで、紫式部の
『菊の花 若ゆばかりに 袖ふれて花のあるじに 
千代はゆづらむ』の和歌にのせて、ふみえさんの
心やさしい思いは、十分に伝わっていると思います。 

また、ふみえさんが撮った写真は、どれもとてもきれいに
撮れていますね。
一眼レフで撮ったのですか?構図もとてもいいです。

一番最初の写真ですけど、和菓子なので普通なら、
少し大きい竹製か木製の楊枝を添えると思ったんですけど、
それでは写真に撮った時に小さ過ぎて目立たないので、
かえって、洋菓子用のスプーンの方が存在感があって、
今回の場合、よく似合っていると思いました。
そして、和菓子の器の下に敷いている黒すだれも色彩的に
よくマッチしていますね。

菊の花のかわいいフラワーアレンジメントもきれいに
生けられて、写真もきれいに撮れていますね。

また、着せ綿の花の写真もこのブログにとてもマッチして
います。花瓶の下の古びた板もいいですね。

とにかく、今回のブログは特によく出来ていると思いました。
また、『中秋の名月』のブログも、期待していますからね!
ポニョ | 2013年09月14日(土) 19:42 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |