FC2ブログ
fc2アクセスランキング

2017'12.31 (Sun)

2017年は 「丁寧に」暮らした 一年でした☆

煮しめ_fc2_ 20171231


2017年、お正月に、
私が作った「煮しめ」です。


新年のお正月も、
同じレシピで作ります。





20171231手紙01 _fc2_20171231





20171231手紙02_fc2_20171231





20171231手紙03_fc2_20171231





煮しめ_fc2_お重_20171231



丁寧に暮らすことを、
一年間、続けられた、


モチベーションの 根底となったものは、
この「煮しめづくり」です。 


調理開始から、後片付けまで、
4時間半かかりました。






黒チーム_煮しめ_fc2_20171231


濃い色、黒チーム 
しいたけ、ゴボウ、こんにゃく、砂糖・だし汁

お正月の内の1日を、
「煮しめ」を調理することにだけ専念し、

1つ、1つの、工程を、
じっくり、丁寧に、作りました。

心をこめて、調理すると、


こんなにも、
美味しい煮しめが、出来るんだ!と、

感動しました 






煮込む前 _白チーム_fc2_20171231


淡い色、白チーム 
蓮根、高野豆腐、人参、砂糖・だし汁

「煮しめ」を調理している間、

工程を前後間違ったり。
調味料を入れすぎたり。


飾り切りを失敗したり。
上手に綺麗な切れ目が出来たり。


大事な人にも、
食べて貰いたいナ!
と想ったり。


完成した時「達成感」で、
とても歓びを感じました。







南天の実_三瀧寺_fc2_201711


三瀧寺、南天の実 
、11月撮影

大変に、手間がかかる、
「煮しめ」の調理を、通じて、


 掃除、整理収納、健康、
 恋愛、交友関係、
 読書、勉強、趣味にも、

通じる、3つ大事なことを、学びました 






都忘れ_三瀧寺_fc2_201711


三瀧寺、都忘れ 
、11月撮影


 工程を「 丁寧に、着実に 」進めること☆

 「遊びごころ、華やかさ」を取り入れること☆

 心の明暗を調和し「人生の彩り」にすること☆






乙女椿_fc2_ 三瀧寺_20171231


三瀧寺、乙女椿 、11月撮影


お正月料理を、
自分で調理することは、


私の成長において、
とても大事だ☆と、
あらためて、実感しました 







ツワブキ_fc2_ 201711


三瀧寺、ツワブキ 、11月撮影


里芋を、上手く包丁で、
キレイに皮むきをする事が、
出来なかったので、


里芋は、ぬめりがあり、
手がかゆくなりますが、


皮むきを丁寧にすることを、
ガンバリます!






ムラサキシキブ_fc2_201711


三瀧寺、ムラサキシキブ 、11月撮影

自分というものを、客観視すると、
自分はだめだなあと思うところが、
いっぱいあるから、


生きているかぎり、
「私は未完成」。




ムラサキシキブ2_fc2_201711


まだまだ磨けば、

こういうことだって、
ああいうことだって、


出来るかもしれない。

篠田桃紅、104歳
『 人生は一本の線 』一部引用






ムラサキシキブ3_fc2_201711


新井 満

「 大器晩成 」

完成するような大器は、
真の大器ではない。
 

「真の大器」とは、
晩年になっても、
完成しない。



ムラサキシキブ4_fc2_201711 


つまり、
永遠に未完成なのである。


そんなことを思いながら、

水のように、
風のように、
生きてゆく。


ゆったりと、おおらかにね。

自由訳『タオ』一部抜粋






20171231手紙04_fc2_20171231






20171231手紙05_fc2_20171231









23:59  |  写真  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

ポニョさん、お久しぶりです!いつもコメありがとう ★

ポニョさん★

長らく、
コメントのお返事をせずにおりました。
無礼をお許しください!

やっと、
最新の記事が出来上がりそうです。


> きれいな字で書かれた便箋、
> 美味しそうな料理の「煮しめづくり」の写真、
> きれいに撮られた三瀧寺の花、実の写真を織り交ぜて、
> 2017年を振り返られています。

毎回、丁寧に読んでくださり、
たくさんのお褒めの言葉、ありがとうございます!

凄く嬉しいです。

記事前半の便箋の字と、
記事後半の便箋の字の
大きさが、アンバランスで、

カメラで便箋を写す際、もう少し、
撮り方を工夫をすれば良かったナと、
反省しました。


また、
「煮しめ作り」は、大変でしたが、
「煮しめだけ」は、お正月料理として、
作り続けようと思います!


三瀧寺は、秋にしか行きませんが、
お寺だけあって、静かで、
落ち着いた環境で、紅葉を楽しめるので、
宮島より、私は好きです。

★ 夏も終わり、いよいよ秋ですね!


> 「煮しめ」の調理を通じて、掃除、整理収納、健康や、恋愛、交友関係や、読書、勉強、趣味にも通じる、次の3つの大事なこと、
> ①工程を「 丁寧に、着実に 」進めること
> ②「遊びごころ、華やかさ」を取り入れること
> ③心の明暗を調和し「人生の彩り」にすること
> を学ばれたというのは、とてもすばらしいことだと思いました。

私が作ったブログ記事の中から、
★ ポニョさんが、要点を抜き出してくださったのを、
読みながら、

いま私が大事にしているのは、
★「遊びごころです」。

谷川俊太郎さんは、
言葉に「遊びごころ」があり、

「丁寧に、着実に」進めるのも大事ですが、

★「粋」と「愛嬌」と「ゆとり」が、
女性である私には必要かなと思います。

今年も残り3か月少々、
一生懸命になり過ぎず、

「楽しく毎日暮らす」ことを
大事にして、

★あまり、心が過敏になり過ぎないように、
心を整えていきたいと思います。



今年は、ブログの更新頻度が、
とても少な目でしたが、

今後も、応援してくださると、心強いです。

いつも、丁寧なコメントを書いてくださり、
ありがとうございました。

ふみえ
2018.09.25


ふみえ | 2018年09月25日(火) 01:55 | URL | コメント編集

こんばんは

こんばんは

今回のふみえさんのブログのテーマは、『2017年は 「丁寧に」暮らした 一年でした』で、ふみえさんがこの一年にどのように感じられて、どのように成長されたのかをとても上手に表現されており、とてもすばらしい内容だと思いました。

すなわち、きれいな字で書かれた便箋、美味しそうな料理の「煮しめづくり」の写真、きれいに撮られた三瀧寺の花、実の写真を織り交ぜて、2017年を振り返られています。
そして、一年前の正月のふみえさんの「煮しめづくり」がモチベーションの根底となり、この一年をいろいろなことで丁寧に暮らされたこと、それから2018年の抱負に繋げられています。
これらは、とてもよい発想で、わかりやすく表現されて、またストーリーよく述べられていますので、今回のブログも、ふみえさんらしく、とてもうまく書かれて出来上がっていると感心しました。

特に、「煮しめづくり」での、しいたけ、ゴボウ、こんにゃく、砂糖・だし汁という濃い色の黒チームと 、蓮根、高野豆腐、人参、砂糖・だし汁という淡い色の白チームに分けられて、「煮しめ」の調理をされるというのはとてもおもしろいと思いました。
そして、この「煮しめ」の調理を通じて、掃除、整理収納、健康や、恋愛、交友関係や、読書、勉強、趣味にも通じる、次の3つの大事なこと、
①工程を「 丁寧に、着実に 」進めること
②「遊びごころ、華やかさ」を取り入れること
③心の明暗を調和し「人生の彩り」にすること
を学ばれたというのは、とてもすばらしいことだと思いました。

ブログの作成は本当にとても大変だとは思いますが、次回もすごく期待していますので、よろしくお願いいたします!
ポニョ | 2018年04月14日(土) 23:18 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲TOP

 | HOME |